ヨーガ教室・サーチ242大玉 頑固な便秘を改善
いつ頃からかスポーツ界の中で、体幹を鍛える「体幹トレーニング」が広まり始めました。今どきは、「シェイプアップに体幹トレーニングを実践すると、太りにくいダイエットができる」というように普通に使われる言葉になりました。
体幹とは体の真ん中という意味で使われますが、具体的にいうと腰回りであり背筋であり腹筋であったり、胴体の中心部を作る全体を指しています。
上体をねじった時に伸びたり縮んだりの何かしら刺激を受ける筋肉のことと思って良いです。
こうした体幹を構成する筋肉を鍛えるトレーニングを端的に「体幹トレーニング」と呼ぶのです。

体幹を鍛えることの重要度

体幹にある筋肉は比較的赤い色をした筋肉、赤筋(セッキン)であることが知られています。この筋肉は本当に重要で、私たちの血液循環、呼吸、姿勢の維持や骨格といった人が生きるために重大な役割を守っています。いい換えれば基礎代謝に不可欠な筋肉たちなのです。
それだから体幹トレーニングは、体幹を刺激するためにこれで基礎代謝を向上させることに繋がり、痩せやすくて太りずらい体が得られるのです。
もちろん、あの悩ましい肩こりの解消にも効果があります。
尚且つ、体幹が鍛えぬかれれば、体の縦中央に芯が一本通ったように軸がぶれにくくなります。軸がぶれにくいとバランス感覚も改善しますので、常に背筋が伸びたきれいで正しい姿勢でいられることができるようになります。
併せて、強く安定した体幹であれば、どんなスポーツでも対応が楽になりますし、何よりも怪我をしにくくなります。
さて体幹トレーニングってどんな事をすればよいのでしょうか?
体幹トレーニングは実はヨガから派生しており、体幹が鍛えられるポーズに絞って実践するものなのです。
このためこれから痩せる体づくりをしよう、運動効果で肌がきれいをしよう、体幹を鍛えよう、という人にはヨガのエクササイズをおすすめします。もっと言えば、発汗しやすい室内環境のもとでヨガをする「ホットヨガ」がとてもオススメです。

ホットヨガがオススメ

みなさんは「ヨガ」に興味がありますか?それとも、もうずっと前に憧れの健康体のために体質改善のために「ヨガ」を実践している人もいるかもしれません。特に女性ならば、トレーニングジムよりも「ヨガ」スタジオを選ぶ方が数多いのではないでしょうか。
その中でも今回紹介するのは「ホットヨガ」になります。
ホットヨガとは、室温を40℃、湿度59%程度に保ったスタジオの中で行うヨガとなります。お気づきかもしれませんが、ちょうど汗の出やすい状況のため、普通に体を動かしただけで手足が氷みたいに冷たい冷え性を改善にイイ効果をもたらすのです。
ホットヨガのイチオシはずばり【LAVA】です。テレビを見ていて耳にしたことがあるかもしれません。ユーザーの意識では「ホットヨガ=LAVA」という図式になるほど人気なののです。
もっとも、LAVAユーザーのホット「ヨガ」の感想は、LAVAユーザーのホット「ヨガ」の感想は、冷え性が改善できた、むくみが改善できた、ゆがみが解消された、便秘が改善できた、ストレス解消やリラックスできた、運動不足解消になった、シェイプアップできた、体質改善できた、肌がキレイになった、肩こりが解消できた、と多少なりとも効果があった声が多いです。
逆にクレームの声をあげてみますと、利用者が多くて隣とは触れない距離なのに気にしてしまう。
とこれだけでした。確かに利用者がどんどん増大していますから一部のスタジオではそうなのかもしれません。スタジオはさらに全国展開を実行中ですので、人が分散することを期待しています。
そして、LAVAのメリットある特徴は利用する価格がお得な上に、同じ料金で2店舗まで利用可能という嬉しいシステムがあることです。利用するシチュエーションは、平日は勤務先から近いLAVAスタジオで、休日は自宅近くのLAVAといった風に、時間の有効利用でエクササイズができる環境をユーザーに用意しています。