快適な洗面所を目指そう

洗面台の素材を考えよう

洗面台は、たくさん水を使う部分なので水垢が溜まりやすいです。
綺麗な状態を維持するためには、毎日掃除しなければいけません。
しかし掃除が苦手な人や面倒に感じる人、さらに忙しい人は、掃除の時間を確保することができないでしょう。
水垢が溜まりにくい素材や、簡単に洗い落とせる素材を洗面台に使用してください。
40万円ぐらいがあれば、洗面所のリフォームができると言われます。

洗面所はあまり目立たない部分ですが、今後の家事が楽になるのでリフォームをしておきたい部分です。
簡単な掃除だったら、苦手な人でも毎日できるかもしれませんね。
自分の性格に合わせてリフォームする場所や、どんな風にリフォームすればいいのか考えてください。

水道管の位置を確認しておこう

洗面所をリフォームする際は、水道管がどこにあるのか調べていた方がいいです。
位置に問題がなければ、洗面台の位置を変更できます。
するともっと洗面所を広げて、洗濯機などの家電を設置しやすくなるかもしれませんね。
水道管の位置を、確認することを忘れないでください。
しかし洗面台を移動できないと、業者に言われることがあります。

水道管の位置を変えることは難しいので、諦めて別のデザインを考えてください。
洗面台の位置を変えるつもりでデザインを進めると、変更できないと言われた時に最初からやり直しになってしまいます。
先に、水道管の位置を調べてください。
それから細かいデザインを考えると、効率がいいです。
時間を有効に使って、計画を進めましょう。


この記事をシェアする